SERVICE事業紹介

治山事業

山地及び都市近郊における自然災害に対し未然に対処して崩壊の防止、自然環境の確保を行う。

  • 法枠工
  • アンカー工
  • 植生工
治山事業

防災事業

既存に整備されたインフラ事業に対し、変状等の兆候を事前に察知し景観等を考慮し恒久的な対策を行う。

  • 法枠工
  • 鉄筋挿入工
  • モルタル(コンクリート)吹付工
  • 落石防止網工
防災事業

法面保護事業

未整備の斜面に対して、表層の崩壊・風化・浸食を防止し安全な生活環境を確保する。

  • 法枠工
  • 鉄筋挿入工
  • モルタル(コンクリート)吹付工
  • 植生工
法面保護事業

地すべり対策事業

山地の滑動によるもので規模も大きく10年から30年を掛けて地山の抑制・抑止をする。

  • 抑止杭工
  • 集水井工
  • 集排水ボーリング工
地すべり対策事業

災害対策事業

自然災害により発生した崩壊部の原形復旧を基本とし再度災害が起きないように補強補修をする。

  • 法枠工
  • アンカー工
  • 植生工
  • 鉄筋挿入工
  • モルタル(コンクリート)吹付工
  • 落石防止網工
  • 抑止杭工
  • 集水井工
  • 集排水ボーリング工
災害対策事業

ABOUT US当社について

ごあいさつ

株式会社緑研産業は、1985年(昭和60年)福岡市東区での創業以来、緑化事業をはじめとして法面防災・法面維持補修・地すべり対策事業などの専門工事に特化し、福岡県下を中心に近隣官公庁からの高い評価を頂いています。

近年は大規模な自然災害が多発し、国土強靭化のもと防災・減災・縮災といった社会的使命が増しており地域に密着した企業として地域の安全・安心に貢献していくために人と技術を大切にし、 現場での安全を第一と考えこれからも力強く成長していきます。

株式会社緑研産業
代表取締役 坂井 治

会社の理念

「人」と「技術」を大切にする経営を継続し、地域社会に貢献する。

人を想い、地域社会に安全なインフラ整備の一助となす自由な社風のもと、誇りを持って自己の責任で一つの仕事を成し遂げる。

会社概要

社名 株式会社緑研産業
設立 昭和60年3月(1985年)
所在地 本社:
〒813-0034 
福岡市東区多の津3丁目14番12号
TEL 092-624-2511
FAX 092-624-0027
代表取締役 坂井 治
資本金 2,000万円
従業員数 従業員数10人(1級土木施工管理技士 4人)
建設業種類 土木工事、とび土木工事、造園工事業
許可番号 福岡県県知事業許可(特-29)第40142
主要取引銀行 西日本シティ銀行 箱崎支店・福岡銀行箱崎支店
関連会社 株式会社リョクシ

沿革

昭和60年3月 福岡市東区筥松にて創業(設立)。
昭和63年3月 本社を福岡市東区松崎に移転。
平成7年5月 事業拡大のため新宮事業所を開設。主要事業所とする。
平成9年11月 本社・新宮事業所を同時に東区多の津に移転。

アクセスマップ

お問い合わせはこちら
TEL:092-624-2511受付時間:平日9:00-17:00

お問合せはお気軽に TEL.092-624-2511/受付時間:平日9時~18時お問合せはお気軽に TEL.092-624-2511/受付時間:平日9時~18時